便秘とお肌

皆さんこんにちは、営業の伊藤雅俊です。

今日は女性に必見、お肌についてです。

便秘になるとお肌の調子が悪くなるというのは女性ならきっとご存知かと思います。

便秘になると肌の張りやツヤが無くなったり、ニキビ、肌荒れ、くすみなどのお肌のトラブルが起きやすくなります。

これは自律神経の働きが悪くなり、皮膚の血行が悪くなるためだからと言われています。また、便秘で

お腹の中に何日も便をため込んでしまうと、腸の中で便の腐敗が進み、悪玉菌が大量に増え、有害物質が発生します。

この有害物質は腸から吸収され、血液中に溶け込み、全身に到達します。この毒素も肌荒れの原因です。

このように腸とお肌は深い関係があります。

便秘改善には食物繊維ということでこめしんでは玄米や分づき米を提案しております。

玄米を食べた方が栄養が高いというのは皆さんも知っているとは思いますが、初めての方にはちょっとハードル

が高いかも…。お父さんやお子様が嫌がるかも…。という方には「8分づき米」をお勧めします。

普段食べている白米をこちらに変えるだけで、お茶碗一杯分でキャベツ半玉分の食物繊維を摂取できます。

大盛りご飯を食べればキャベツ一つ分の食物繊維も摂取できるかも!( *´艸`)

8分づき米をまだ試したことがない方は一度「8分づき米ってなんですか?」と、こめしんスタッフにこっそり聞いてみてください☆

それでは~(^^)/

[PR]
by komeshin | 2017-04-19 18:00 | 2017年4月 | Comments(0)