新米のお値段

こんにちは、営業の鈴木です。

10月も半ばを過ぎて、日本各地の新米がどんどん出回ってきました。

昨日は山形県産つや姫、岩手県産ひとめぼれ、北海道産おぼろづき3銘柄の特別栽培米の新米も入荷し始め、秋の旬が広がってきております。

そこで気になるのが今年のお米のお値段。
実は今年もお値段が上がっております。

上がっていない銘柄もありますが、ほぼ軒並み10kgで200円〜300円程上がっております。

家計には嬉しくないお話かもしれませんが、ちょっとここでお茶碗一杯分の値上がり高を考えてみましょう。

生米は炊くと重量が約2.2倍になるので、10kgの生米は22kgになります。
お茶碗一杯分のご飯を150gとすると、約147杯分のご飯を取ることができます。

10kg200円の値上がりとすると、お茶碗一杯の値上がりは200円÷147杯なので、1杯あたり約1.36円の値上がりとなるわけです。

これを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれで一概にどうこうと言うことではありませんが、1.36円程の値上がりで今までより美味しいものをお召し上がりいただき、こめしんとしては幸せな笑顔溢れる食卓を続けて欲しいと願っております。

こめしんには30種類を超えるお米を用意しておりますので、お客様の好みだけではなく、お財布事情も考えた様々な提案も致しますので、是非お気軽にお問い合わせ・お立ち寄り下さいませ。

[PR]
by komeshin | 2017-10-22 11:25 | 2017年10月 | Comments(0)