2017年 05月 02日 ( 1 )

いつもこめしんブログへお越しいただき
ありがとうございます。

お米マイスター!ごはんソムリエの中村敦です^^

今日は「ごはんを美味しく炊くポイント」をご紹介します!

ポイント1・・・正確にお米を計量する!!

毎回、炊く量に誤差が生じるとおいしいごはんを炊くことはできません。
正確な計量をしましょう。

ポイント2・・・洗米をする!!

米の上から水をかけながら水をはっていませんか?
米は水にふれた瞬間から吸収を始めます。
糠やゴミなどを含んだ水をお米が吸収しないために、
まずは、はった水を先に用意する必要があります。

ポイント3・・・浸水時間をたっぷりとる!!

お米は中心部までしっかりと給水させることが大切です。
中心部に熱が伝わることで、お米の芯からふっくらと
おいしく炊き上がります。
最低30分は浸水させましょう。

ポイント4・・・ほぐしをする!!

お米が炊き上がったら、すぐに蓋を開けごはんをほぐしましよう。
余分な蒸気を吹き飛ばすことで空気が入り、ふっくらな触感になります。


おいしいごはんができるまでには、ごはんを炊く前処理と後処理の
両方が大切になります。

農家さんが丹精込めて作られたお米をおいしく食べていただくために
お手伝いできることをこれからも発信していきますね^^

d0154957_1664978.jpg

[PR]