カテゴリ:2011年3月( 4 )

先日、第二回目のこめしん教室が開催されました。
今回のテーマは「玄米食」。

体に優しいメニューで楽しい料理教室となりました。
まずは「ほくでん」さんから
IHの使い方の説明を受けました。
今のIHはしゃべるんです!

(*Θ∀Θ)σスゴィ♪
d0154957_2261573.jpg


お友達と参加してくださいました。
d0154957_2274931.jpg


本日のメイン料理「車麩のステーキ」を仕込み中。
d0154957_2293071.jpg


デザートを作っています「ひえとりんごのプルプルデザート」。
d0154957_22103238.jpg



d0154957_22112076.jpg


・玄米
・自家製味噌汁(とろろ昆布)
・車麩のステーキ、大根おろしの手作りソース。
・3種のきのことたまねぎのソテー
・豆腐と野菜のサラダ、りんごの手作りドレッシングかけ。
d0154957_22131942.jpg


一緒に作ったものを食べながら
いろんな話を聞くことができました。
今、放射能汚染の話題も多く
不安もありますが

玄米食の人が汚染されなかった実話や
昆布などの海藻類が良いなど
Σ(゜Д゜*)ソウナンダ!!
たくさんの話で盛り上がりました。


d0154957_22151911.jpg


次回のこめしん教室は5月に予定しております。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
こめしん、新ギフト商品が新登場!
12種類のお米を入れた木箱ギフトです。
d0154957_20161126.jpg


一つ一つ、いろいろな色の和紙に包まれています。
d0154957_20161983.jpg


12種類の2段箱入りは「5000円(税込み)」
6種類の1段箱入り「3000円(税込み)」
となっております。
道産米を中心においしいお米を厳選しています。




お祝いにも
お返しにもおつかいいただけます。
また、紅白の紐と黒白の紐をご用意しておりますので
冠婚葬祭さまざまな用途にお使いください。
d0154957_20144660.jpg




おめでたいときには、柔らかい「桜色」の風呂敷でお包みします。
d0154957_20153715.jpg



これからの入進学のお祝いのお返しなどにいかがですか?
予約販売となっておりますので
詳しくはご来店、お電話でお問い合わせください。

お待ちしております。
[PR]
桃の節句といえば「桜餅」
たまに、「食べたい」と言われれば作る「桜餅」

(+UノωU+)

電子レンジでも簡単に作れますが
最近調子が悪いため
今回は本格的に蒸して作ってみました。

ちょっと、紅入れすぎちゃったです・・・Σ(´ω`;)
d0154957_121951.jpg



あんこはこしあん。丸めて丸めて・・・・
d0154957_1212078.jpg



桜の葉は塩抜きしてから、水分しっかりふきふき(*-ω-人)
d0154957_1212941.jpg



完成。
d0154957_1213921.jpg



私は、関東風の桜餅のほうが実は好きなのですが
桜餅と言えばこの道明寺粉の方がしっくりくるらしく
関西風の桜餅で作ることが多いです。

桜の香りを感じると春だなぁって
(о´∀`人 ゜*。春が来たぁ ゜*。人´∀`o)

早く暖かくならないかぁなぁ~
[PR]
今年初のこめしん料理教室。

今回は
「玄米のおいしい炊き方」

をメインにいろんな料理を作る予です。

日時:3月22日(火曜日)10:30~13:30
場所:ほくでん クッキングルーム「ポワーレ」
参加費:1人 800円
持ち物:エプロン・三角巾・手拭タオル・筆記用具
定員数:10名


【ほくでんからのお願い】
※駐車場がないので、公共交通機関を利用してくださいますようよろしくお願いします。
※クッキングルーム内はいろいろな設備があり、危険ですので小さなお子様はご遠慮していただきますようよろしくお願いします。

《調理メニュー》
・ふっくら玄米(一分搗き)のおいしい炊き方
・車麩のステーキ
・手作りドレッシングで食べるサラダ
・こめしん自家製味噌の味噌汁
・ひえとりんごのデザート

ちょっと面白そうなものでレシピ作ってみました。
玄米食事に合うメニューで
気持ちも体もリフレッシュ!
[o゚∀゚o]

当日はみんなで作ったものを一緒に食べながら
「食」について、いろんな話ができると
うれしいなぁ~っと思ってます。



12月に開催された「こめしん料理教室vol.1」の様子です。
d0154957_9161985.jpg




d0154957_9175548.jpg

先着順となっておりますので
参加希望の方は、こめしん芦野店(64-5660)までご連絡ください。

たくさんの参加お待ちしております!
[PR]