京都のお菓子のお話。

おはようございます!
先月より販売させていただいている
京都のお菓子について
少しお話させていただきます。

実はこのお菓子は百貨店などで販売しているもので
釧路で販売しているのも「こめしん」だけ。

日本の伝統の味を楽しんでもらえたらうれしいです。

せっかくのおいしいお菓子なので
作ってくださっている販売元である「伊藤軒」さんをご紹介したいと思います。


元治元年(1864年)に伊藤軒は創業致しました。当時の記録は焼失した為、
詳細は不明ですが、因幡薬師参道にて、瓦煎餅を製造したのが始まりです。
時代が移り変わり、瓦煎餅の他に、飴、くずゆ等を製造し、また、外に菓子職人を
抱えて、全国の百貨店、菓子老舗、高級食料品店等に納めております。
「京の手仕事」を胸に留め、様々なお菓子の開発と販売に勤しんでおります。


1864創業
1896六条室町の地に製造工場設立
烏丸煎餅として販売
1952株式会社化
卸問屋部門及び小売部門
西洞院店・六条室町店・六条新町店設立(現在は閉店)
1966九条東寺道の地に本社移転
1969自社加工工場設立
1976 東京事務所設立 1988深草に物流センター設立
1990飴工房設立
1998煎餅工房設立
2000本社売店設立
2007伏見工場設立
(焼き菓子工房・加工工場移設))
2009 東京事務所改装


自然からの贈り物を大切にする気持ちで
一つ一つ丁寧に作られているお菓子。
こんな気持ちで作ってくれているお菓子を
食べられることって幸せですよね。

子どもにも本物を与えたいと願う親御さんも多いと思います。
ぜひ、手にとってみてください。
きっと伊藤軒さんの想いが伝わります。

ちなみに私はかなりの種類食べてますwww
どれもおいしいし、やさしいです。


芦野店 店長
[PR]
by komeshin | 2013-03-09 06:52 | 2012年3月 | Comments(0)

福司さんの蔵開き

日本酒といえば「米」。

毎年この季節に釧路の酒造「福司」さんの蔵開きがあります。
一年に一回だけ一般の方が酒蔵に入ることができるんです!
私は毎年行っては同じようなことを聞き
楽しんできちゃいますw

今年も行って参りました~
(息子と一緒に~♪)
d0154957_1830679.jpg

風格のある建物ですよね。
釧路にはたくさんのこういった建物があるんです。
米町なんかに行くとタイムスリップしたような感じになっちゃいます。


d0154957_1831646.jpg

発酵させているのを見ることができるんです!
すごいですよね~



d0154957_18315383.jpg

蔵人の背中を見入る息子w
昔の機械などの展示もあったり
子供と一緒に行っても楽しむことができます。



d0154957_18325493.jpg

入り口の場所で日本酒にしようされるお米の紹介をしてくださいました。
普段私たちが食している「お米」とは違って
お酒を造るために適している「お米」を教えてくれました。
どうやって作られるのか
酵母の話やお米の違いなど
いろいろな話を聞くことができます。



そして、このときにしか購入できない幻のお酒もゲット!うふ!
d0154957_183817100.jpg

「たれ口」
このお酒はまだ、熱処理をする前のお酒です。
とても飲みやすくて、ついうっかりすると10分で飲んでしまいますので
注意しましょうw
「mina nicori」
新発売のヨーグルト酒です。
どうやって作ったのでしょうか・・・・
今度聞いておきますw
めっちゃおいしかったです。。。うふ。



お米ってすごいですよね。
そのままでもおいしいし。
お酒にはなっちゃうし。
奥が深いです。


もっともっとお米のこと知りたいです!
勉強勉強~♪
[PR]
by komeshin | 2012-03-22 18:41 | 2012年3月 | Comments(0)

いよいよ新入学・進学の季節が到来しましたね。
真新しい制服に身を包み、期待に胸膨らませて登校する日を心待ちにされているのではないでしょうか。
ランドセルを背負っていたのは、かれこれ云十年前…。懐かしい思い出です。

 しかし頭を悩ませるのがお祝い返しを何にすればいいのか。
迷ったときには、お米はいかがですか?
こめしんでは色々なギフト商品をご用意しています。
 「でも贈り物なので、現物を見ないと決められない」という方に朗報です。
こめしん新川店・芦野店ではギフト特設コーナーを設けています。

d0154957_14191161.jpg


実際に目で見て、触れてみて下さい。どんなささいな疑問・質問にも店員が親切丁寧にアドバイスさせて頂きますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
[PR]
by komeshin | 2012-03-22 14:20 | 2012年3月 | Comments(0)

これから進学・入学のシーズンですね。
新しい制服に身を包み期待と不安を抱えて迎えた入学式が懐かしいです。

お祝い返しを何にしようかな?とお悩みの方もいらっしゃると思いますが、そんな時はお米のギフトは如何ですか?

こめしんには他にはない、ギフト商品が揃っています。

d0154957_20213615.jpg


ますは昨年誕生した『北シリーズ』 この商品のテーマは『驚きと感動の贈り物』です。
 こめしんが日本全国各地の米どころを直接歩き、厳選された最高級のブランド米や特別栽培米、皇室献上米など12点を選び抜き贈り物に仕上げたのが『北の雅』です。
2合(300g)の12種類のお米を、12色の彩の布で一つ一つ丁寧にラッピングして、桐の箱に納めて、さらに風呂敷で包んでいます。
風呂敷を解いて蓋を開けた瞬間の驚きと感動は最高の喜びを生み出すことでしょう。
価格は5000円(税込み)となっています。
6種類のお米が入った『北の葵』(3000円 税込み)もございます。

続いて紹介するのは、今年新たに誕生した商品『プレミアム4点セット』です。
 こめしんお勧めの4種類のプレミアム米2kgのお米が、可愛らしい巾着にパッケージされた商品です。価格は税込みで、5000円となっています。

次は『こめしんオリジナル プリントパック』です。
 プリントパックとは、お子様のの素敵な写真を米袋にプリントできる商品です。
お米の代金に写真1枚につき300円プラスするだけ。写真は1枚~3枚までプリントすることができますよ。
お名前とひと言メッセージ30文字を添えることができます。
大切な記念だから、あなただけのオリジナル商品を作ってみませんか?

最後にギフトセールとして越(こし)10kgとゆめぴりか10kgを特別価格にて提供いたします。


・重たいお米も玄関先までお届けいたします。 市内配送料金無料
・10kg以上のお買い上げで道内無料配達 道外も特別価格で発送いたします。
・セール期間は3月25日から4月15日までとなっています。

 興味を持たれた方は お気軽に こめしん新川店・芦野店までお問い合わせ下さい。
[PR]
by komeshin | 2012-03-14 19:44 | 2012年3月 | Comments(0)

皆さん鮭節って知っていますか?
それは、静岡県や高知県、鹿児島県の名産、かつお節の鮭バージョン。鮭特有の爽やかな旨みと甘み、後味に風味を楽しめる北海道ならではの逸品なんです。

水産物の宝庫、北海道羅臼にある株式会社のりとも朝倉商店の『鮭節』は平成22年度 北海道「新技術・新製品開発賞 食品部門」で大賞を受賞した商品なんです。

日本料理の基本であり、重要な材料としてあげられるのが「だし」です。
中でもカツオ節の出しは、昆布とともに日本料理の原点ともいえるものです。
これまで地産地消を合言葉に北海道の食材を使い、北海道の味を追及してきた料理人の方々には、どうしても越えられない大きな壁がありました。それは「カツオ出し」でした。
北海道にはカツオ節の生産技術がないため、カツオ節だけは他の地域のものを使わざるを得なかったのです。
鮭節の誕生は北海道産の食材だけで北海道ならではの美味しい料理を作りたいという料理人の方々の夢を叶えるものでもあります。

鮭節で初めてできる「オール北海道」の味づくり それが鮭節なんです。

鮭節の特徴は、
 ・口に入れた瞬間に「甘味」と「うま味」をぐっと感じる。
    これは風味に関連する遊離アミノ酸が、他の天然調味料と比較して2倍~5倍も含まれて
    いるからなんです。
 ・サッパリしていて口の中に後味が残らない。
 ・力強い味と独特の風味が持ち味。

なので鮭節は日本料理やうどんの出し、卵や大豆製品に良く合うんですよ。

現在、釧路で鮭節を取り扱っているの「こめしん」だけです。

 お問い合わせは こめしん 新川店・芦野店までお気軽にどうぞ。
    
[PR]
by komeshin | 2012-03-14 18:00 | 2012年3月 | Comments(0)

話題沸騰、麹はいかが?

 今、話題沸騰中の麹(こうじ)の予約販売を行っています。
この麹は健康と品質にこだわった国産品です。

d0154957_20251314.jpg


乾燥麹と生麹の2種類ありまして、お値段は
  乾燥麹が、1kg入りで710円(税別)
  生麹が、250g入りで300円(税別)
となっています。

ではこの麹、どうしたらいいの?という方必見。
 
 塩麹の作り方です。
   麹:200g
   塩:60g
   水:250mL~300mL
 この材料を混ぜて、タッパなどの密閉容器に入れて、軽くラップをします。
 その後、毎日1回はかき混ぜてください。
 常温で1週間程で発酵します。冬場の寒い時は2週間程かかる場合もあります。
 出来上がったら、瓶などに移して冷蔵庫で保管して下さい。

麹は自然の発酵食品で、旨み成分のアミノ酸を作り、硬いお肉もあら不思議と柔らかくしてくれるんです。
デトックス効果でお肌がピチピチ、便秘にも良しと、良いこと尽くめですね。

 塩麹レシピは、
  ・お味噌汁に入れると、旨みが増してまろやかになる。
  ・納豆に入れる。
  ・チャーハンの味付けは塩麹のみでOK
  ・お肉に付けて焼く 強火で焼くと焦げやすいので注意して下さい。
  ・野菜サラダにドレッシングの変わりに塩麹

等など工夫次第で色々な料理に使える、隠し味的な万能調味料なんです。

 お問い合わせは 
  こめしん新川店・芦野店までお気軽にどうぞ
[PR]
by komeshin | 2012-03-14 09:21 | 2012年3月 | Comments(0)

 今年も『八十八夜摘み新茶』のご予約を開始しました。
この新茶が出るのを毎年、多くの方が楽しみにして頂いているんです。大変お待たせしました。

 『八十八夜摘み新茶』とは、立春から数えて八十八夜の日(今年は5月1日)に 一葉一葉手摘みされた生茶を、その日のうちに製茶した特別なお茶なんです。
昔から無病息災、不老長寿の縁起茶としてたいへん重宝されています。
一葉一葉、お客様のために製茶しているので、完全予約制となっているんです。

今年の入荷予定は5月7日となっています。
お茶だけでなく、湯呑セットや急須セットもありますので、母の日(5月13日)の贈り物としても最適ですね。

 春の息吹を思わせる薫り高い新茶「旬の美味しいお茶を飲んで頂きたい」そんな想いでお勧めします。

d0154957_20232582.jpg


 お問い合わせは フリーダイヤル(0120-220-658)
 こめしんの新川店・芦野店までお気軽にどうぞ!!
[PR]
by komeshin | 2012-03-14 09:00 | 2012年3月 | Comments(0)

本日ご紹介します「米粉レシピ」は・・・
〔あーさーのりとはんぺんのさくさくもっちり揚げ〕です。

《材  料》
米 粉          100g
ベーキングパウダー 小さじ2
カレー粉        小さじ2
はんぺん        100g
アーサーのり     大さじ2
水            100cc
米粉油(なたね油)  適量


《作り方》
① 米粉・カレー粉・ベーキングパウダーをボウルに入れてよく混ぜ合わせておく。
② はんぺんを入れてつぶしながら混ぜる。
③ ②にアーサーのりと水を加えたらスプーンでよく混ぜる。
④ 160℃の低めの温度で2~3分揚げる。
⑤ 仕上げに塩を振ってできあがり。


とっても簡単にできちゃいます。
ぜひ、作ってみてください!


d0154957_18135170.gif

[PR]
by komeshin | 2012-03-10 10:00 | 2012年3月 | Comments(0)

ギフトフェアのお知らせ

もうすぐ新入学・進学の季節になりますね。
お祝のお返しにこめしんのお米いかがですか?

3月25日~4月15日の間
「ギフトフェア」期間として
一部のギフト米をお安く提供したり
お子様の写真をパッケージにして送ったり
いろいろなお米をひとつの箱に入れたギフトBOXなどなど。
さまざまなギフト商品を企画しております。

d0154957_17313261.jpg

このかわいいいろんな色の風呂敷に包まれたお米は
全て銘柄の違うお米となっております。
昨年も大好評で、ご予約おたくさんいただきました。
ありがとうございました。

今年もこの気品ある、そしていろんなお米が
食べられる贅沢感を大切な方へ贈ってみませんか?

金額や内容が決まり次第
随時このブログにてご紹介していきます。
お楽しみに~♪
[PR]
by komeshin | 2012-03-09 10:00 | 2012年3月 | Comments(0)

雑穀習慣(健康茶)

今月のプレゼント(お米5k以上お買い上げの方限定)
でお渡ししている雑穀習慣(健康茶)について
ちょこっと面白いお話を~♪

この雑穀習慣(健康茶)はこめしんのオリジナル商品。
ひとつひとつ丁寧に手作りで作られています。
無添加なのでとても安心して飲んでいただけると思います。
d0154957_18425687.jpg



ティーパックに入っているので
急須やポットにぽん!と入れてもらうだけで
香ばしいおいしいお茶が楽しめます。

(我が家ではやかんで一気に作ってますw)

そして、この雑穀茶の出がらしを
再利用できるんです!
ティーパックから取り出してお米と一緒に混ぜて炊くと
雑穀ごはんで召し上がっていただけます!
ホットケーキやホームベーカリーなどのパン作りにも!

体に良くって、残すものがない!
なんだかうれしくなっちゃいます!

ぜひ試してみてくださいね!
[PR]
by komeshin | 2012-03-08 10:00 | 2012年3月 | Comments(0)