カテゴリ:2013年8月( 3 )

実るほど頭を垂れる稲穂かな

こんにちはこめしん新川店です

なかなか暑いと言いましょうか…湿度の高く蒸す釧路ですね

とは言いましても室内気温でただ今26度
他の地域の人には羨ましい温度ではないでしょうか?

この季節になりますとお米屋さん皆さん悩ませるのが
コクゾウ虫です

彼らがそろそろ動き出します
皆様くれぐれもお米びつは古い糠を残さないようにして下さい
(新しいお米をそのまま古いお米の上に乗せていませんか?)

一度古いお米が無くって糠をきれいにしてから新しいお米を入れたり

暖かい場所も虫が元気になるので避けてください
お米の置き場所は涼しい場所にして虫発生を抑えましょう


さてさて
バケツ稲の新着状況ですが
d0154957_11522121.jpg

穂先が緩やかにさがってきました

d0154957_11531176.jpg

これは稲にしっかりと実が詰まってきて頭が重くなってきた証拠なのです

まだまだ詰まってる稲穂は少ないですがなんとか少量でも収穫できるようです

こうやって育った作物 農家さんが一生懸命育てた作物を
大切に食べていかなければならないと思いました

こめしん新川・芦野両店では新鮮野菜の販売もしています
採れたての美味しさを皆様に伝えられるよう頑張っていますので
是非美味しい野菜も見に来て下さい
[PR]
by komeshin | 2013-08-25 11:58 | 2013年8月 | Comments(0)

成長

こんにちはこめしん新川店です

昨日は春採湖水祭りでしたね
毎年大きくなるお祭りで楽しいです

はじめはショボイと言われていた花火ですが
春採湖という小さな湖の上なので観客との距離が近いのが良いのです

近いから小さな花火だって大きく見える!
近所の我が家からは家族が歩いてお祭りに参加できるので
飲める!お祭りです



さて出穂したバケツ稲ですが
d0154957_12481547.jpg

花が咲きました

これ見えますか?白いのがおしべらしいです

稲は風で受粉する花の為 虫に花粉を運んでもらう花に比べると地味なんですって
ささやかですが育ててきたスタッフは喜びもひとしおです

実が入って欲しい!一握りでも収穫したい!という気持ちです


さてさて新川店店長は暑い時期ひとつ前で東京に行ってきました

もともと調理師をしており機会がありまして
六本木の某イタリアレストランの厨房に入る機会がありました
d0154957_12595770.jpg


素敵な店内です

北海道ナイトという企画で2日間調理場を見させていただきました
打ち合わせ
d0154957_1302119.jpg

皆真剣です
ちなみに奥にある細長い絵ですがこれで1千万円だそうですよ

d0154957_1305071.jpg

これが前菜の盛り合わせでした

私はデザートのお手伝いをさせていただきました
手伝わせて頂いたお店の許可を取っていないので店名が分かるデザートの写真は割愛いたします
日本でも最先端のお店の厨房に入らせて頂ける機会を頂いて嬉しい限りです

調理の技術はお米屋にはあんまり重要ではありませんが
手際のよさや仕込みの重要性スタッフの意識の高さなど学ぶべきところは沢山ありました
有給使って行って来て大正解でした

ちなみに一万五千円のコースですが
材料はここ釧路ではかなり安く仕入れられるんです
東京では高級な鮮度の良い魚介類を釧路では普通に食べてるんですよ
[PR]
by komeshin | 2013-08-11 13:31 | 2013年8月 | Comments(0)

稲穂前

こんにちは、こめしん新川店です。

長雨が続いて晴れの日が短く感じるこの頃ですね。
新川店でも湿気対策に頭を悩ませています。

さて今年の春から始めたバケツ稲作りですがやっと少し進みました。

今までは稲の生長を見守るので葉しかお見せ出来なかったのですが
とうとう

d0154957_13322395.jpgd0154957_13323224.jpg

見えるでしょうか?
出穂(しゅっすい)しました!

とりあえずここまで育ってホッとしております。

ここから中に実が詰まるのを待ちたいと思います。
少量でも収穫出来たら良いのですが!




そして
d0154957_1354077.jpg

今日雑誌の取材が入りました。
本職のカメラマンさんが写真を撮ってくれています。
玄米だんごの宣伝をしてくれるそうです。
ケランケラン最新号は10月中旬発売予定です。

地元情報満載のうちのお父さん(6?歳)も絶賛のケランケランはオススメの1冊ですよ!

それでは気温の変動が大きいこの頃、皆様も体調に気を付けてお過ごしください。
[PR]
by komeshin | 2013-08-06 14:16 | 2013年8月 | Comments(0)