ブログトップ

こめしんスタッフのライスのナイスな話

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

乾燥しらたき

 
私も以前から大好きで常備している1品

食物繊維、ミネラルたっぷりの低カロリー

味しみがよく戻さずに、そのまま使えるので私は肉じゃがや豚汁に

使っています。

日持ちもするのでとても便利です。

ぜひ1度試してみませんか?

    芦野店 さとうでした。

[PR]
by komeshin | 2017-03-31 12:00 | 2017年3月 | Comments(0)

目の予防

こんにちは、営業の鈴木です。

先日、娘のメガネのレンズに傷が入っていたので、メガネを新たに買って来ました。

生まれつき極度の遠視と乱視で、2歳くらいから矯正メガネをして、斜視を抑えていました。

もう高校生ですが、結局斜視は治らず、メガネを外すと内斜視になってしまいます。

でも視力は普通に出ているので、その点は一安心です。

私も生まれつきそうだったそうなのですが、私の場合は治療せず放って置いたままだったので、左目がほとんど見えなくなってしまいました。

生活する上で、目は非常に大事だなとつくづく思います。


さて、こめしんでは5月のゴールデンウィーク明けに入荷する「新茶八十八夜茶」を予約販売しております。

実は緑茶に含まれる「カテキン」には、抗酸化作用による視機能の改善や、緑内障などの眼病予防に効果があるとされています。

ほんのり甘く、春の柔らかな風味になっていますので、お茶にこだわりのある方は是非こめしんにお問い合わせくださいね♪

[PR]
by komeshin | 2017-03-30 11:26 | 2017年3月 | Comments(0)

我が家のスタイル!

こんばんは、五ッ星お米マイスターこと芦野店店長の竹内です。

今回紹介したいのは我が家の食事スタイルです。
仕事柄、なかなか家族みんなでの食事ができません。
でも、子供を育てるにあたり5育の中で特に大事なのが食育!(石塚左玄)提唱
健全に育てるためには食育が大事なのです。

それでは、食育とは何を実践するのか…私が意識しているのが共食です。
家族と食卓を囲んで同じものを食べるようにしています。
なので、私が休みの日は、子供たちが大好きなカレーを大量に作ります。(笑)
妻曰く『給食ですか…』と、ビックリするほど作ります。
写真の通りです。数日間妻が家事をすることが出来ないほどカレーの日が続きます。(笑)

実は、学校給食でも一番残食が少ないのがカレーライスです。
どのご家庭でもカレーライスは好きなはずです。

ですので、父親が豪快なカレーライスを作り、正しく食を選ぶ知識『選食力』を身につけ、
食卓を囲んでコミュニケーションを図り、それを子供たちに伝えていく。
きっと、子供たちが独立して自分の人生を生きるうえでも役立つ、一生の財産になると私は思っています。

d0154957_00222467.jpg


[PR]
by komeshin | 2017-03-29 01:03 | 2017年3月 | Comments(0)

こめしんのギフト


おはようございます。こめしん工場の徳光です。

もう少しで3月も終わり、4月になります。

年度が変わり、入学や進学などで贈り物をする機会もあると思います。

そんな時はこめしんのギフトを活用してみませんか。

こめしんでは頂いた方が喜んでもらえるギフトを多数取り揃えております。

なかでも、私のおすすめは全国各地から選び抜かれた12種類のお米を

2合ずつ袋につめた、雅という商品を紹介します。

その他にもまだまだありますので宜しくお願い致します。

[PR]
by komeshin | 2017-03-28 10:00 | 2017年3月 | Comments(0)

少し早めに・・・

 こんにちは新川店仲島です。d0154957_424334.jpg

 3月も残すところあとわずか。。。 段々体調管理が気になり始めませんか?
 今回はとてもお手軽に、そして気楽に始められるちょい足しの便利なアイテム「荏胡麻ふりかけ」をご紹介したいと思います。

 こちらは90g入り500円(税別)他のよくあるふりかけとお値段的には変わらないのですが、ケースが細身のせいか ちょっと高い?と思われがちかも。。。 むしろ量は多めなんですけどね。

 ご存じな方も多いかと思いますが、えごまには『αリノレン酸』という体内に入るとDHAやEPFに変化し(青魚に多く含まれている)、血液をサラサラにしてくれる効果や、老化予防、記憶力の向上にも効果的と、体には欠かせない、でも体内で作ることの出来ない成分が多く含まれています。そんなえごまをお手軽に活用していただけるふりかけ、ご飯のお供にぜひ仲間入りさせてみてください。白ごまたっぷり、ほんのりしその香りがするやさしい味わいになっています。特に青魚をあまり食べていない方おすすめです!
[PR]
by komeshin | 2017-03-27 07:00 | 2017年3月 | Comments(0)

入学おめでとう。

こんにちは 成田です。
 今度ランドセル型の箱にお菓子を詰めた商品を発売する予定です。中味はスタッフで考え中ですのでお楽しみに
 お孫さんの御土産に、入学のお祝いに付けてプレゼントしていただけたらと、思います。
 中味を食べたら小物入れとしてもお使えいただける、可愛らしい箱です。
    近日発売予定です。

d0154957_15503709.jpg

[PR]
by komeshin | 2017-03-26 11:00 | 2017年3月 | Comments(0)

息子の就職

こんにちは😃前回 卒業式の話をしましたが
今回は就職に関してアタフタしている話です。
車の免許を取得して 初めてスーツを用意して、
釧路から出るということでキャリーバッグなんてのも用意しまして 母は財布と👛相談しながらだったのですが当の本人は頭を染めて卒業旅行に行き遊んでます。腹ただしさ満開❗️なんですが 母さんの飯もこれからあんまり食べられないな😢って言われると ツイツイ許してしまう
甘い母です(๑>◡<๑)
ですから 玄米🍚ご飯 麦ご飯 雑穀ご飯と続けて
食べさせようと思います。米屋に勤めてますので思いっきり食べて貰おうと思います👍
身体に良い事は分かっているけどって思っている あ な た まずは食べてみませんか?こめしん芦野店のオニギリは玄米でも食べやすくなってますよ。おためしあれm(_ _)m
営業 廣瀬でした。
d0154957_20154344.jpg
d0154957_20174993.jpg

[PR]
by komeshin | 2017-03-25 07:00 | Comments(0)

ごはんで心を調える

おはようございます。
もう春がそこまで来ていると思っていたら、まさかの大雪にびっくりしてしまいました。

ところで、ごはんをしっかり食べることで健康面だけでなく、
メンタル(精神)面にも良い影響があるのを知っていますか?

炭水化物は体の中で消化されブドウ糖として吸収されます。
このブドウ糖が血液中にどのくらい含まれているかという濃度が「血糖値」です。
実はこの血糖値の変動が激しいと、イライラや落ち込みなどがあらわれやすく、
メンタルの不安定さをもたらす原因になることがあるそうです。

炭水化物のうちごはんに含まれる多糖類は消化に時間がかかり、その分吸収もゆっくりで
血糖値の上昇が緩やかです。また粒状で食物繊維を含むお米はよく噛む食材で胃腸もよく動かしてくれます。
胃腸をしっかり動かすと脳の視床下部を刺激し自律神経やホルモンバランスが整います。
みなさんごはんをしっかり食べて体も心も元気になりましょう。
                                          新川店 ほそい
       


[PR]
by komeshin | 2017-03-24 09:00 | Comments(0)

米ぬか石鹸

 おはようございます。  芦野店 ほんでらです。

今日は米ぬか石鹸についてちょっとお話しを・・・

当店ではオリジナルの米ぬか石鹸を取り扱っております。
当店の完全無農薬栽培米 会津産コシヒカリのお米から出た、糠を使用し
美原にある手作り石鹸工房さんで作られたものです。
成分としてパームオイル、アロエべラ、ホホバオイルも
配合されてます。
昔から米ぬか石鹸が良いと言われているのは、糠に含まれる
セラミドなどの 油性成分が肌になじんで潤う保湿成分や
シミの原因となるメラミン色素を抑え肌を白くする効果もあり、
肌の敏感な人でも安心して使用できます。
わたしの感想としましては無香料でべたつかず、さっぱり、
すべすべの使用感だと思います。

どうぞ、まだ米ぬか石鹸を試したことのない方の
参考になれば嬉しいです。

美肌の本寺が言う事ですから間違いなしです。
[PR]
by komeshin | 2017-03-23 09:00 | 2017年3月 | Comments(0)

こんにちは、新川店 松岡です。

おいしい味噌をつくる その1 2月27日の続きです。

前回で大豆を煮ました。

次は

1)塩麹をつくります。

  10kの味噌を作る場合当店では、麹2.5Kgと塩1kgを使用しますが

  最後塩でふたをするので、1割の100gをよけます。

  麹2.5kと塩900gをよくかき混ぜます。


2)煮た大豆と塩麹を混ぜます。

3)ミンサーに混ぜた大豆と塩麹をかけます。

4)味噌団子をつくります。ハンバーグをつくる要領で空気を抜きます。

  味噌団子がぽろぽろ崩れる場合、水分が少ないので

  ミンサーにかける前に大豆を煮た煮汁をかけます。

5)味噌を発行させる容器にたたきつけ空気を抜き、味噌間に空気が

  入らないように、詰めていきます。

  最後に塩でふたをして。ラップをかけます。

6)酒かすでふたをするとカビないのでぜひ試してみてください。

  後は日のあたらない、場所で保管します。

  15度以下では麹は発酵しません。

  麹の発酵が活発になるのは20度から25度といわれています。

  1月から3月に味噌を仕込み寒い時期から10度から30度とゆっくり時間をかけ

  秋ごろ温度が下がった時期が美味しくできるそうです。 

  食べられるのは、約6ヶ月後、美味しく食べられるのは、

  釧路は寒いので、8ヶ月から10ヵ月後です。

  塩のあたりが滑らかになると食べごろです。

  私は、今年小豆と、白花豆で味噌を作りました。小豆と白花豆は初めてです。

  どんな味の味噌になるか楽しみです。

d0154957_17133808.jpg
d0154957_17132514.jpg

 
  こめしんの味噌教室は10月から11月、1月から2月と行っています。

  ぜひ無添加の味噌を作ってみませんか!


  
  

[PR]
by komeshin | 2017-03-22 07:00 | Comments(0)