<   2017年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

新米入荷!

新川店 細井です。

新米が入荷しました。


高知県産 四万十川こしひかり

日本最後の清流と言われた四万十川。

お米の粒が小さく感じるかもしれませんが、

小さくとも甘み、香りが凝縮されて

しっかりとした、コシヒカリの特徴です。

新川店、芦野店では試食ができます。

ぜひご来店下さい。

[PR]
by komeshin | 2017-08-31 00:00 | Comments(0)

分搗米のすすめ

おはようございます  芦野店 ほんでらです。

みなさんは お米をどのように召し上がっていますか?

白米で食べてる方が多いのではないでしょうか。
たしかに白米はうまみや甘味があっておいしいです
でも 健康、栄養の面からみると、玄米で食べるのが
一番いいのですが、食べやすいとはいえません。

そこで 7部~8分搗きという精米をおすすめします。
 お米の糠層を7~8割削り取ったもので
 胚芽もやや削られてしまいますが
 炊きあがりは白米に近い食感で味わいがあり栄養化も残ってます。

是非 次回の精米で挑戦してみてください。 試食もありま~す

[PR]
by komeshin | 2017-08-30 09:00 | 2017年8月 | Comments(0)

子供に大切なおやつ『おむすび』

おやつ(間食)は3回の食事の間に食べる食事です。
つまり、おやつ=お菓子ではありません。
子供は成長期に多くのカロリーを心要としますが、
胃が小さいために3回の食事だけではカロリーが
足りません。

それを補うために食べるのが間食(おやつ)です。
成長期の子供にとって最も優れた栄養素は
デンプン(炭水化物の一種)です。
デンプンと水で子供は育ちますので
デンプンをしっかり食べさせないと,
果糖や砂糖といった糖質を食べすぎることになり、
危険です。

最も優れたおやつは『おむすび』と水やお茶です。
小学生のお子さんがいらっしゃる方は
毎朝残りご飯で、具材や形やトッピングを変えて
握っておきます。友達が遊びに来るときは、
多めに握って手作りの漬物と置いておくと、
みんな大喜びで食べてくれると思います。
子供は、おなかがすいているときにはおにぎりが
一番だと本能で分かっているのです。

新川店でもおむすび始めました。
ぜひご来店ください。

新川店 松岡

d0154957_13265320.jpg



[PR]
by komeshin | 2017-08-29 08:00 | Comments(0)

福井県産夢ごこち

いつもこめしんブログへお越しいただき

ありがとうございます!!

ごはんソムリエの中村 敦です^^

本日、ご紹介するのは、福井県産夢ごこち!!

夢ごこちは、低アミロース米なので、やわらかく粘りが強いと

ひとくくりにされてしまいがちですが、

夢ごこちは、コシヒカリの粘りを少し強くして

甘みをプラスしたような、もちもちしすぎない食味です。


味に個性があり、甘み、粘り、硬さ、ツヤ、香りと

どれも際立っており、バランスが非常に繊細なお米です!!


「コシヒカリを超える米」として、何度もテレビで紹介もされていますが、

一度食べるとほかのお米は食べられなくなるほどの旨味を感じます。


このお米の最大の特徴は「食感」なのです!!

一嚙みすると歯に弾力を感じ、噛み締めるとじわっと甘みが

口の中に広がります。

これはたまりません^^

名前の由来の通り、「食べると夢心地になるほどおいしい」!!

まったくその通りです!!

皆様に一度は食べていただきたい品種です!!

和食に向いており、お味噌汁と漬物だけで食べていただきたいお米です^^

気になるお値段は、こめしんで購入する場合は10k5600円税別になります!!

ご購入の際は、水の量は若干少なめでお願いします!!

[PR]
by komeshin | 2017-08-25 09:00 | 2017年8月 | Comments(0)

8月のおすすめ米

皆さま、こんにちは!芦野店の斉藤です。

8月のおすすめ米は熊本県産の「にこまる」です!

笑みがこぼれるほどおいしい品種で
丸々とした粒張りの良さから
「にこまる」と名付けられたそうです。

特徴としては、一粒一粒がしっかり炊き上がり
噛めば噛むほど甘みが引き立ち
つやも良いお米です。

しっかりした食感がお好きな方には
ピッタリなお米です!!

芦野店では、にこまる8分づきの試食や
2合分を白米精米した
2合スティックパック 200円税別
をご用意しております。

通常 玄米1K450円のところ410円と
特別価格で販売中です。

釧路で食べられるのはこめしんだけです!! 
ぜひ、ご賞味ください♪


[PR]
by komeshin | 2017-08-22 12:00 | Comments(0)

ご飯のおともにオススメ!

営業…安東ですく(`・ω・´)
今回はご飯のおともにオススメな商品をご紹介します(^_^)v


d0154957_22323760.jpg

こちらは釧路産の昆布をきざんだものがのり佃煮のなかに入っている商品です。
ほどよい甘さ昆布の食感がたまらなく、あっというまに最後まで食べてしまう(^∧^)あったかいご飯にピッタリ!!

お仕事が忙しく料理のできない方、朝が苦手でご飯を作る時間のない方にオススメです(`◇´)ゞ

価格は1本、600円(税別)です!

ぜひ一度御賞味してくださいm(_ _)m!

[PR]
by komeshin | 2017-08-21 00:00 | 2017年8月 | Comments(0)

新米のお便り

いつもお世話になります。 伊藤 正久です。

8月もお盆を過ぎて、そろそろ各地で新米の便りも届いてきております。

9月の上旬には、関東方面の「こしひかり」や「あきたこまち」が入荷する予定です。

大人気の北海道米は、「ゆめぴりか」が道内米の出回りトップバッターで、

9月の最後の週あたりに入荷する予定です。

これからお米を購入される際は、新米が発売されましたら、

すぐに召し上がれるように、購入量を調整するのがお勧めです。

個人的に気になっているのが、昨年も被害が出てしまった「台風」です。

台風がこない事を願いながら、おいしい新米が待ち遠しい今日この頃です。

それでは、これで失礼いたします。

[PR]
by komeshin | 2017-08-20 20:45 | 2017年8月 | Comments(0)

玄米生活のすすめ

こんにちは内山です。

健康に関して皆さん気にされている方が多いかと思います。
玄米が体に良いと知っていても、食べにくいことで敬遠していませんか?

〈なぜ玄米が良いのか〉
◎玄米は生命力に満ちています
玄米は土に埋めれば芽がでる生命力を持っています。
白米と比べて、
カルシウムが2倍
マグネシウムが5倍
ビタミンEが7倍
ビタミンB1が4倍
食物繊維が5倍

◎玄米の皮には体の有害物質を排出するデトックス効果あり
皮には放射性物質やダイオキシンの排泄を助けるフィチン酸を含んでいます。食物繊維が多く、体の余分な脂肪や糖分も排出してくれます。

◎少量で満腹になるのでダイエット効果あり
不溶性食物繊維が多いので胃の中で膨らみ満足感があります。また消化・吸収が穏やかなので運動や基礎代謝で脂肪が使われやすく、脂肪の減少も期待できる。

当社の『ふっくら玄米』は玄米の栄養はそのままに、表皮の保護膜だけを取り除いて食べやすくしています。
事前に連絡いただければ、皆さんが普段食べているお米を『ふっくら玄米』に精米できますので、ぜひ玄米生活をはじめてみませんか?
炊き方も簡単です。

【ふっくら玄米の炊き方】
・玄米炊モードがある場合はそちらを使用する

・白米モード使用のとき
①ふっくら玄米を軽くすすぐ
②水を切りふっくら玄米の2倍の水を入れる
(ふっくら玄米1合150gに対して水300ccを目安に)
③1〜2時間水に浸す
④炊飯器のスイッチを入れて炊き上げる

[PR]
by komeshin | 2017-08-19 13:31 | Comments(0)

お米でダイエット

こんにちわヽ(^o^)丿
芦野店 荻野です。
こめしんにお世話になり、もう9年目になりました。
お米の事、少し詳しくなりました(*^。^*)
皆さん、お米を食べると太ると思っていませんか?
その考えは、全くの間違いなんです。
逆にダイエットできるんです。
お米は消化吸収のスピードが遅いのでインシュリンの分泌が
少なく、脂肪として体につく量が少ないのです
良く噛んで食べることで満腹中枢を刺激し、過食を抑える事もでき
食べ過ぎを予防してくれるお米は、私たち日本人にあったダイエットなのです。
雑穀を入れて炊いてみるのも、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なので
いいですよ。
是非、お試しください

[PR]
by komeshin | 2017-08-18 14:19 | Comments(0)

夏風邪予防

おはようございます。
 朝晩、気温の低くなる日が多くなってきましたが、身体を壊したりしていませんか?
 夏風邪の原因はウイルスによるものが多く、薬が効かないものもあるそうです。
 (息子家族もアデノウイルスでダウンしました。)
 ウイルスの種類には高熱や口の中に水泡が出来たり、喉の痛みも伴うものがあります。
 薬が効かないので、ただ熱が下がるのを水分補給しながらじっと我慢していたそうです。

 ウイルスによる風邪には、ワクチンがないので予防するには、生活習慣を改善することです。
 ①手洗いやうがいをする習慣をつける
   外出先から帰った時、トイレの後、食事の前には必ずやる。
 ②バランスの良い食事をする
   夏場は食欲が落ちるので、冷たくてのど越しの良いものばかり食べていると
   偏った食事になる。それで栄養不足から抵抗力が落ちてしまう。
 ③睡眠時間を十分にとる
   夏場は暑さなどで睡眠が浅くなりやすく、疲れがとれにくくなりがち。
   できるだけ早めに就寝することを心掛ける。就寝1時間前にぬるめの湯船に浸かり
   身体を温めるといいそうです。

まだまだこれから暑い日が来るかもしれません。
生活習慣を見直し改善して自分の身体を守りましょう101.png

        熊谷でした。
 

[PR]
by komeshin | 2017-08-17 09:00 | 2017年8月 | Comments(0)