<   2017年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

いつまでも元気で・・・

こんにちは! 熊谷です。

朝晩寒くなってきましたが、風邪などひいていませんか?
事務所の中は外と違って暖かいので、まだ半袖で通してますが、流石に外に出るとぶるっとします。

前回のブログで整体に通っていることを書きましたが、施術をしていただくと、とても身体がスッキリとします。

40歳を過ぎた頃から身体にあちこちに痛みが出てきたように思います。
いつまでも元気でいたいなぁと考えていますが、中々難しいですね!

事務所で一緒に働いて21年になる先輩の内山さんが、今日で退社してしまいます。
いつも年齢を感じさせない、元気な女性です。
見習いたいですネ(^^♪

内山さん お疲れ様でした!(^^)!  



[PR]
by komeshin | 2017-09-30 11:00 | 2017年9月 | Comments(0)

収穫の秋

 
 朝晩めっきり寒くなりストーブが恋しい季節になってきました。

 日もどんどん短くなり寂しくなってきましたが、秋の楽しみも沢山!!!

 野菜コーナーにも根菜類が並びはじめました。

 ななみ農園さんの雪化粧というかぼちゃ。

 ホクホクで甘みもありたまりません(*^^)v

 煮物にかぼちゃだんごにグラタンに、レパートリーもいろいろ。

 秋の味覚を探しに、ちょっと覗いてみませんか?

 お待ちしてます\(^o^)/

             
                芦野店  さとうでした。

[PR]
by komeshin | 2017-09-28 15:00 | 2017年9月 | Comments(0)

新米情報

こんにちは、営業の鈴木です。


このブログで、すでに新米の入荷案内並びに今後の入荷情報が掲載されています。

今日は27日ですので、明後日の29日から新米として皆様にお届け出来る2品種をご案内いたします。


まずは、「北海道産ゆきさやか」

このお米は北海道の新しい品種で、他のお米と比べても綺麗な白さが特徴で、おいしさが見た目から伝わります。
そして、冷めても硬くなりにくく、ふわっふわの弾力があります。
粘りも上品で、甘みもあります。

普段、ゆめぴりかやななつぼしなどを召し上がられている方は、是非一度食べてみてください。


そして、誰もが知っている日本を代表するブランド米「新潟県魚沼産コシヒカリ」も29日から新米として登場します。

甘味、ツヤ、粘りとどれをとっても最上級のお米です。

次のお米は何にしようかとお悩みの方は、是非一度「北海道産ゆきさやか」「新潟県魚沼産コシヒカリ」の新米を食べてみてはいかがですか?

[PR]
by komeshin | 2017-09-27 13:48 | 2017年9月 | Comments(0)

土鍋で玄米!

お久しぶりです。五つ星お米マイスター竹内です!
食欲の秋、実りの秋いや、新米の秋!(笑)皆様は今年の新米を堪能していただいてますでしょうか?

本日は、バンブー釜で玄米を炊いてみました。
d0154957_06335314.jpg


カニ穴も出来てとってもおいしそうでしょう(笑) 誰でも美味しく炊けると言っても過言ではございません。

お米は水を媒体として熱が伝わるので、しっかりと給水させれば間違いなく美味しく炊けます。
後は5感を使って炊いてくださいってよく伝えてきましたけど…

手を抜いてもしっかりと炊ける土鍋です。
他の土鍋も癖はありますが、コツを掴めば美味しく炊けますよ~

土鍋の事で聞きたいことがあれば、私のところに遊びに来てくださいね。





[PR]
by komeshin | 2017-09-26 06:47 | Comments(0)

実りの秋♪

ようやく新米が入ってきましたね♪
食欲の秋~♪ おいしい新米と共に焼き肉~!! という方もいらっしゃるのでは?
と(勝手に)思いまして美味しいものをご紹介

d0154957_18064592.jpg
「焼き肉つるみ」さんのオリジナルブレンド スパイシーソルト販売中です!  お肉を焼いたらこれ1っ本♪
お手軽に美味しくいただけます ご飯がとても進みますよ~♪♫   47g入り 550円(税別)です
お肉以外にもお使いいただけるのでアレンジメニューが広がりそうです ぜひ一度お試しあれ106.png

新川店 仲島でした

[PR]
by komeshin | 2017-09-25 08:00 | 2017年9月 | Comments(0)

新米がでました。

新米 
 
 ななつぼし 江別産 しっかりとした粒と甘味がありバランスの良いお米。 
 
 ゆめぴりか 江別産 ほど良い粘り豊かな甘味。

 おぼろつき 岩見沢 粘りが強くほのか甘味と独特な風味。
 
 只今試食もできますのでご来店のさいは御試食をして秋を感じてみて下さい。
 
もうひとつお知らせがあります。
  
  さんまのおにぎりが復活しました。ぜひ一度おためし下さい。しそもトッピングできます。
 
                      成田

[PR]
by komeshin | 2017-09-24 11:00 | Comments(0)

秋のみのり

こんにちは😃営業 廣瀬です。
実りの秋!ですね 札幌ではオータムフェスやってます。らーめんもあり🍜スィーツもあり🍰
沢山の人で賑わっている様です😹行ってみたい…でも私の家にも秋のものがあります。
私の口よりも子供達の口にいくのが悔しい💧ですm(__)m
d0154957_16182243.jpg
頂き物ばかりです。ありがとうございます😊
肥える秋です。秋になるとまだまだ 美味しいものがありますよね〜^ - ^お こ め お米です
新米の季節です 週が明けてから こめしんのお店にも配達の私達も新米のご紹介して行きますので 気軽に声掛けて下さい👍
道産米はゆめぴりか ななつぼし おぼろづき
勢揃いです。楽しみですね〜^ - ^
よろしく

[PR]
by komeshin | 2017-09-23 16:13 | Comments(0)

さんま甘露煮(ぴり辛)

新商品をご紹介します。

さんま甘露煮(ぴり辛)220g 385円(税別)

厚岸産のさんまを骨まで柔らかく
炊き上げ、唐辛子風味を加えました。...
一口サイズで食べやすく、ピリ辛の味付けで
ご飯が進みます。
そのままおにぎりの具材としてもつかえますよ

厚岸 おにこんぶだし 300ml 680円(税別)

厚岸産の昆布使用でいろいろな料理に少量入れるだけで
上品な味に仕上がる万能だしです

新川店 ほそい
d0154957_14532517.jpg





[PR]
by komeshin | 2017-09-22 08:00 | Comments(0)

新発売!!

 おはようございます。 芦野店 ほんでらです

こめしんではチーズの販売始めました。

白糠の「酪恵舎」さんのチーズです
チーズに使っている生乳は近くの牧場から
健康的に育った牛乳を使用し、イタリアの製法を基に
生乳の味わいを感じるチーズになっています。

当店で扱っている種類は現在3種類で
  1)チーズステーキ**しっかり焦げ目つけて  ¥480-
  2)タンタカ  ***料理のコクだし     ¥680-
  3)スカモルツァ **ソテーして       ¥480-
名前は聞いたことのないものばかりですが
食べてみるとすっとなじみます。
そのまま食べて また上記のように料理して食べるチーズです。
 
d0154957_16273011.jpg
                     ぜひご賞味あれ!!


[PR]
by komeshin | 2017-09-21 09:00 | 2017年9月 | Comments(0)

麹(こうじ)ついて

お米好きの皆様にとっては麹は親しみやすい食材だと思います。

特に米麹は、日本酒や味噌、酢やみりんなど日本の伝統的な調味料
を作る時に欠かせないものですし、甘酒やべったら漬けなどにも使われます。

そもそも、麹って何?麹とは、穀物に麹菌を植え付けて増殖させたものです。

穀物が米なら米麹、麦なら麦麹、大豆なら豆麹になります。

麹菌は、カビの一種です。カビとは言っても人間に有益な働きをしてくれる
微生物の一種で、増殖する時に菌糸を長く伸ばして、酵素を出し、穀物のでんぷん

やタンパク質を分解します。でんぷんが分解されるとブドウ糖になり、
甘みを生み出し、タンパク質が分解されるとアミノ酸になり、旨みを感じるようになります。

麹を使うと美味しくなる、というのはこの麹の酵素のパワーによるところが
大きいと言えるでしょう。また、この麹は、健康や美容にもとてもいいことがわかっています。

麹菌が増殖する時にビタミンB群がたくさん作られますが、このビタミンB群は
代謝を促進し、疲労回復にも効果があります。またアミノ酸も豊富で、新陳代謝が促されます。

コウジ酸には美肌·美白作用がありますので、女性にはうれしいですね。

麹を使った塩麹や醤油麹、今では市販品もありますが、簡単に手作り出来ます。
作り方レシピを掲載しますので是非作ってみて下さい。


塩麹の作り方

米麹100g30g100ml (乾燥麹の場合は、様

子をみてプラス50~100ml)

①麹はパラパラにほぐし、塩をまぶし混ぜる。

②水を加えてよく混ぜる。

③常温で1 ~2週間、毎日1回混ぜる。麹がふっくらす

れば完成。完成後は冷蔵庫で保管してください。


醤油麹の作り方

米麹100g 濃口醤油250ml (出来れば醸造アルコー

ルの入っていないもの

①米麹はぱらぱらにほぐす。

②醤油を注いで混ぜ、常温で1~2週間置く。毎日混ぜて

まろやかになれば冷蔵庫で保管してください。


[PR]
by komeshin | 2017-09-20 08:00 | Comments(0)