皆さま、こんにちは!芦野店の斉藤です。

本日は、当店人気のご飯のお供「さんまぼろぼろ」を
ご紹介いたします。

道東産秋刀魚のフレークにごぼう、人参、ごまを合わせ
香ばしく仕上げられており、やや甘めの味付けで
魚が苦手な方、お子様にも大変オススメなフレークです。

秋刀魚には、生活習慣病の予防に役立つ
EPA・・・血液をサラサラに保つ効果
DHA・・・脳細胞を活性化する効果
が、多く含まれており
更に、骨まで砕きフレークにしているので
カルシウムも取れます!

ぜひ、炊き立てのご飯にのせて食べてほしいです!!
間違いなしの美味しさです♪

箱入りですので、お土産などにもオススメの商品です。

芦野店では試食ができますので
皆さまのご来店お待ちしております。

d0154957_15583141.jpg

[PR]
だんだんと夏に近づいてきたこの時期に
オススメする商品が、
岩手名産 老舗の味 つゆ!!!
d0154957_09324602.jpg
岩手産の材料を使用した、
化学調味料を一切使用せず
カツオ節をたっぷり使った濃厚調味料!!!!

自然の風味を
そのまま味わう事ができます\(^o^)/

平成18年に
【 日経なんでもランキング 】で
No.1の評価をえた!
岩手名産のつゆです(*´艸`*)

そうめんや、ひやむぎに…
是非一度ご賞味くださいm(_ _)m
価格は、
《 500ml 910円税別 》です。

[PR]
皆様 こんにちわ。 営業の伊藤 正久です

6月に入っても、寒い日が続きますね。

またまた野球のお話です。

私は、中学校まで野球をしていたのですが、(上手ではありませんが・・・)

いろんなご縁で、今現在、草野球のチームに入っていて、野球を楽しんでいます。

朝早く起きて朝の試合。しっかり準備を整えての夕方の試合。

参加する大会で、いろいろと試合時間の違いがありますが、体を動かすのは気持ちがいいです。

ですが、それだけが野球の楽しみではないと最近、改めて感じています。

それは声の掛け方で、いつもポジティブな言葉にあると思います。

三振しても、「次がんばりましょう」とか、エラーしても「どんまい大丈夫」といった

プラスの言葉を掛ける、また掛けられる。良いチームにいるからと感じます。

さて日常、家庭や職場で同じ様にポジティブな言葉をいつも掛けているかな?

人を元気にするやさしい言葉を意識して明るく何事にも、取り組んでいこう。

と思う今日この頃です。
[PR]
米糠とは、穀物を精白した際に出る果皮、胚芽などの部分のことをいい、

米糠に含まれる成分はなんと!

 フイチン酸   ― 抗がん作用、抗腫瘍作用、尿路結石、歯垢形成の抑制

 イノシトール  ― 脂肪肝、高脂血症、うつ病、パニック障害、有効

 フエルラ酸   ― 米糠特有、紫外線吸収、酸化防止、食品、化粧品に用いられる。

 rオリザノール  米糠特有、コレステロールの吸収を抑える、更年期障害などに有効

このように米糠は、がんを防ぐ!最高のダイエット食でもあるわけですが、
こめしんでは、2kまでお客様に、プレゼントしています!
しかも、減農薬減化学肥料の米糠です!

米糠の活用方法は様々あり、食べる場合は、
米糠スープやふりかけ、混ぜて使うときは、ぞうすい、リゾット、ピラフなど
食材に練りこむ場合は、ぎょうざなど、衣や生地に混ぜても使えます!!

その他にも、肥料やすり傷、切り傷、肌のしみ防止、廃油の処理にも活用できます!
詳しくはまた、次の機会にしますね!

米糠を上手に活用してみてはいかがでしょうか!!  

ちょっと宣伝です^^
こめしんのお米から出た米糠で石鹸もつくっていますよ~^^       

d0154957_20325707.jpg
 

事務所 内山

[PR]
皆さん、こんにちは(*^^)v
もう六月ですね。
六月・・・そうです!私・・・今月で還暦なんです!
早いー!<(`^´)>
歳とともに、身体も変化してきますね。
太りやすくなったり体型が変わったりしますよね。
それは、筋肉が減ってきたからなのだそうです。
筋肉は、30歳から年に1%ずつ減っていくそうです。
脂肪をもやす力(基礎代謝)も少なくなっていくみたいです。
筋肉が減ると体型もくずれ、ぽっちゃり体型になってしまうそうです。
そうならないためにも、筋トレが本当に大切になるそうですよ。
バランスの良い食事、質の良い睡眠をとりながら
筋トレ頑張って、筋肉つけましょう(^v^)
元気な身体つくりましょう!
芦野店    荻野です
[PR]
こんにちは! 熊谷です。

 2,3日おきに暖かだったり、寒くなったりしてなかなか身体がついていけていない
 自分がいます。(;O;)

 毎年この時期になると事務所の外では ❝かっこう❞ が鳴き始めます。3件隣の建設会社からは
 ニワトリの元気な声も聞こえたり、たまに 狐 も出没したりと、とても自然環境が良いところ
 で、仕事をさせていただいております。

 この間、20何年ぶりかで、潮干狩りをしに尾岱沼へ行ってきました。
 一人バケツ2個が割り当てられ、いざ、潮がひいた海へ・・・。
 夢中になって獲りました。2時間くらいでバケツ一杯に! 次の日の身体は筋肉痛でした。(+_+)

 帰って来てから酒蒸しならぬ、フライパン蒸しでお腹いっぱい食べて(以前に酒蒸しで酔っ払って
 しまいました)残りはカレーライスにして食べました。
 沢山食べた後、しじみは2日酔いに効くよね~、じゃあアサリは?ということで調べてみました。
 アサリも2日酔いに良いそうです。
 アサリには、カルシウムやカリウム、亜鉛などのミネラルが豊富なうえ、ビタミンB12や
 タウリンなどもたっぷり入っていて、このタウリンには、血中コレステロールを低下させ、
 肝臓の解毒機能を向上させる効能もあって、動脈硬化予防に有効といわれているそうです。
 また、鉄分も豊富なので貧血予防としての効果も高いんですって! 知らなかった!
 でもあまり食べすぎるのも、身体にはあまりよくないそうです。
 肝臓にためきれないほどの鉄分がいっぱいになると血液に流れ出し、流れ出した鉄分は、
 酸化しようと活性酸素を発生させるそうです。
【活性酸素】  増えすぎると細胞の老化を招き、身体を衰えさせる原因となるもの! 
   老化 いやな言葉です。 できるだけ避けたいですね。
そのためにも、食べ過ぎには注意しましょう。
何個くらい?  ネットでは20個~50個くらいかなぁと書いてありました。
私は ・・・ 大丈夫! そんなには食べてない! ほっとしました。     

皆さんも太陽いっぱい浴びて潮干狩りをして自分で掘ったアサリを食べてみてはいかがでしょうか?(食べ過ぎには注意) 

[PR]
皆様、おはようございます! 工場長の大沼です。

ようやく釧路も6月に入り、日に日に暖かくなってきましたが、そてと同時にお米の活動も活発になる季節に入りました。

毎年そうなのですが、この時期になると、お米がパサパサ、甘味がない、美味しく炊けない、なにか以前と違う?
という状況に陥る事がある方必見!

ご飯を美味しくする方法をご紹介致します。

「ご飯に○○を入れて炊くと美味しくなるよ!」なんて話、聞いたことありませんか? ご家庭によって色々とあるようです。

今回は、炊飯時に入れるとご飯がおいしくなると言われている、隠し味をいくつかご紹介します!

□ 酢・・・ごはんが傷みにくくります。(夏場は米を研いだ後に、2~3滴入れると、ご飯が傷みにくいです。)

□ みりん・・てりが良くなります。(一合に対して小さじ一杯)

□ 酒・古米臭が無くなり、ふっくら炊けます。(料理にお酒を入れるとまろやかになって美味しくなるのと同じです。)

□ 塩(天然塩)・・甘味が増します。(スイカに塩をかけるのと同じです。)

 など、まだまだ沢山あるのですが、今回は「氷」を入れると美味しくなる。事について述べさせて頂きます。

やり方は簡単、炊飯時にお米を水に浸したら、一合につき、氷、1~2個を入れて(氷の分の水は減らしてください)
そして炊飯器のボタンを押しだけです。
氷を入れてご飯が美味しくなる理由は、水温が関係していて、冷たい水を使うとお米に水が浸透するとき、炊飯時の
沸騰するまでの時間が長くなり(熱伝導が遅くなり)その分ご飯がふっくら炊けて、甘味がますのです。

だから、夏に近づくと水温があがり、今まで通りに炊いていても、同じように炊けなくなるのです。
何故なら、水温が違うからなのです。
例えば、人が水を美味しく感じる温度は10℃~13℃
    洗濯をするときの水温も10℃以下になると油汚れが落ちずらくなるように、
    ご飯を炊く時は、4℃~10℃が美味しく炊ける温度なのです。








[PR]
 
 6月に入って気温が上がらない毎日ですが、一般的には衣替えの時期ですね。

 自動販売機のコーヒーもホットからアイスにかわっている今日この頃。

 というわけで(無理やりですが(^_^;))

 京都から仕入れているお菓子でコーヒーフェアなるものやってます!!!

 今回は『ウインナーコーヒー飴』『珈琲ぜんざい』

 『ちょっと食べたいコーヒーゼリー』『コーヒーオムレット』

 『珈琲せんべい』『珈琲キャラメルポップコーン』

 以上の6種類です。

 お近くにお越しの際はちょこっとのぞいてみて下さい(^v^)

    
         芦野店 さとうでした。

[PR]
こんばんは、営業の鈴木です。

今日は1日公休だったので、掃除三昧でした。

車、お風呂、フローリング、シンクなどなど至る所を掃除しておりました。

初めてフローリングを米のとぎ汁で拭いてみました。

とぎ汁の中に含まれる油分や、γグロブリンが界面活性剤の役割をするので、すごくピカピカになりました。

いつもの掃除に身近なものでひと手間加えるだけで、非常に美しくなりますよ。

もちろん暖かくなってきて、花壇のお手入れをしている人も増えてきていると思いますので、糠成分を含むとぎ汁をかけてあげると、肥料のかわりにもなりますよ。

[PR]
  こんにちは! 五ッ星お米マイスター 竹内です!
 本日は、子供たちの健全な成長のお手伝いとして、担当地区の小中学校に訪問させていただきました。
主任児童委員として、また、お米屋として、課題が見えてきたところでございます。
皆様のお役に立てるように、努力してまいります。

d0154957_12370038.jpg
 上記の写真は、中学校の多目的室です。 地域の方に無料で開放しているそうです。
例えば、会議に使用したり、コミニティーの場として利用することが出来るようです。

我が芦野店も、開かれたお店作りに日々邁進したいと思います。

  芦野店にどうぞご来店お待ちしております。



[PR]