寒い日が続いております。
水道管のことが気になって
なんとなく眠れないのは私だけでしょうか?笑

さてさて、本日は
こめしん芦野店のおむすびについて
お伝えしたいと思います(*≧U≦)


d0154957_10565783.jpg


おいしそうでしょ!おいしいんです!

だって。。。
d0154957_10574518.jpg

魚沼産のこしひかりを使用しているんです!

甘くて、軽くて、ふわふわしてる感じの
今までに食べた米とはちょっと違う~!

店内では、玄米の状態で販売もしております。
1kgからお好きな量をお買い求めいただけます。
精米もお好みの分つき米にすることができます。

ぜひ、一度召し上がってみてください!

お待ちしております!
[PR]
# by komeshin | 2012-01-26 11:04 | 2012年1月 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくい願いいたします。

 新年早々に帯広へ行ってきました。
数年振りに駅前『ぱんちょう』の豚丼を食べてきました。

d0154957_1957112.jpg


松竹梅の竹で味噌汁付きで1150円でした。

日曜の午後連休でしたのでびっちりです。

豚丼だけでこれだけ繁盛するのは羨ましいかぎり。
[PR]
# by komeshin | 2012-01-12 19:59 | 社長日記 | Comments(0)

あと2日です。

 今年もあと2日です。

こめしんは明日で仕事納めです。

新川店のみ31日の午前中まで営業です。

今年は大変な年でしたが、多くの方にお世話になり何とか我が社も年を越せそうです。

震災で2万人の方が亡くなり辛い年越しの方も多いことでしょう。

まだこうして家族が揃って健康で年を越せることに感謝しなければなりません。

人の生き死に比べれば商売の善し悪しは差ほどのことではありません。

生かされていることに感謝し、来る年も希望をもって一所懸命に流汗悟道生きていきます。
[PR]
# by komeshin | 2011-12-29 21:46 | 社長日記 | Comments(0)

クリスマス

今日はクリスマスです。

私の子供の頃は、街頭放送でジングベルが放送され、商店街ではツリーが

軒先まで飾られ、大変賑わいを見せていました。

クリスマスは年末商戦でも重要な位置を占めています。

アメリカでは1世帯平均クリスマスに4~5万円支出するそうです。

クリスマス前の4日間で全米のチェーンストア、デパートでは4兆円以上の売り上げだそうです。

日本では少子高齢化もあり1世帯平均1万円位でしょうか?

厳しい経営環境の昨今商業者のところにはサンタさんが来てくれるのでしょうか?
[PR]
# by komeshin | 2011-12-25 14:30 | 社長日記 | Comments(0)

こめしんお菓子教室

先日、楽しくこめしんお菓子教室を終えることができました。
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

当日のお菓子メニューは
「米粉で作るクロカンブッシュ」
中に詰めるカスタードクリームも米粉で手作り。
スポンジケーキも米粉で焼き上げて
みんなで一緒に食べました。


d0154957_1753985.jpg
d0154957_1755080.jpg
d0154957_176159.jpg
d0154957_1761369.jpg

[PR]
# by komeshin | 2011-11-20 17:17 | 2011年11月 | Comments(0)

新米続々入荷中!

おいしい新米が入荷!
今回はその中でも・・・・

千葉県産コシヒカリ
千葉県産ふさこがね
茨城県産あきたこまち
をご紹介します。

d0154957_19191259.jpg


・千葉県産こしひかり
甘くて、白くて、粘りがあってとにかくおいしい!
炊き上がりの香り豊かなお米です!


・千葉県産ふさこがね
さっぱりとした炊き上がり。
噛めば噛むほど甘みが増してくるお米です。
味の濃いお料理と相性がいいです!



・茨城県産あきたこまち
ふっくらとした炊き上がり。
ほどよい粘りと甘みがおいしいお米です!
今月のお買い得商品にもなっています。



こめしんでは1キロから販売しております。
いろんな新米を試食してみてください。
きっと自分好みのお米が見つかるはず!

また、これからどんどん新米登場します。
どうぞお楽しみに!
[PR]
# by komeshin | 2011-09-24 19:24 | 2011年9月 | Comments(0)

今月のお買い得!

今月のお買い得「米」は・・・・


国岡ななつぼし
d0154957_12323553.jpg

北の魚沼・北海道蘭越町皇室献上米奏上した「篤農家・国岡正人様」が丹精込めて作り上げた「ななつぼし
さっぱりとした中に甘みがしっかりあって
和食にとても合うお米です。
お刺身と一緒にどうぞ!

あや姫

d0154957_12324596.jpg

非常に甘み粘りが強い低アミロース米。
やわらかいお米なので
吸水時間が少なくてもおいしく炊くことができます。
ふっくらつやつやでおいしいですよ!


私自身、北海道米を中心に食べ始めて早10年くらいたちます。
きらら・とんぼの夢・ゆきひかり・・・・
いろんなお米と出会ってきました。
こめしんで働くようになり
ますますいろんなお米と出会うことが出来ました。

北海道米も進化しているなぁ~と
生意気にもそう感じています(笑)
本当においしい。
おすしにするならこのお米。
洋食に合わせるならこのお米。
おつけものならこのお米がおいしいよなぁ。
・・・・と自然にお米の種類を変えてみたり。

いろんなお米を食べるから
それぞれのお米の良さが光ってくるのかなって。



こめしんでは1キロから販売しておりますので
お気軽にお申し出ください。
[PR]
# by komeshin | 2011-08-14 13:00 | 2011年8月 | Comments(0)

健康第一!

d0154957_1222421.jpg




みなさん、夏バテしていませんか?
しっかりと塩分+水分を摂って、熱中症にならないよう
気をつけましょう!

こめしん芦野店では店内奥のコーナーに
「健康コーナー」を設置しました。
まだ始めたばかりで
これから健康に関するいろんな情報をお伝えすべく
このコーナーを盛り上げていきたいと思います。



d0154957_12175988.jpg
d0154957_1218665.jpg




ちょっと時間があったら
本を読みながら、おいしい雑穀習慣のお茶を飲んで行ってください。
おもしろい本がたくさんありますよ!

また健康に関する
さまざなイベントのお知らせもありますよ!

ぜひ、お立ち寄りください!
[PR]
# by komeshin | 2011-08-13 12:24 | 2011年8月 | Comments(0)

試食コーナー

店内には試食コーナーがあります。
どれもこれもお勧めなのですが
本日は3商品をご紹介します。


ゆず茶
d0154957_1134733.jpg

お湯で溶かして飲むだけでもおいしいですし
紅茶などに入れてもGOOD!
ジャムのような使い方もできますので
いろんな食べ方で楽しめます。
とにかくおいしいです(^ー^* )



とろろ昆布
d0154957_114090.jpg

釧路産のとろろ昆布。
うまい!!!!!!!
お味噌汁に。お吸い物に。おうどんに。
汁物にとても合うとろろ昆布ですが
残ったおさしみの具に混ぜたり
焼きなすの上にのせたり
使い方はいろいろとあります!



アーサーのり
d0154957_1141320.jpg

沖縄産のアーサーのり。
これも汁物に抜群に合います。
他にサラダ、天ぷら、酢のものなど
これまた使い方いろいろです。




芦野店では下の写真のように
気軽に試食していただけるように
ご用意しております。
d0154957_1142669.jpg
d0154957_115353.jpg



こめしんでは体にやさしくて、おいしいたくさんの
商品をご用意しております。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by komeshin | 2011-07-08 01:28 | 2011年7月 | Comments(0)

今日は2種類のおいしいお米をご紹介!

まずは、「なすひかり」
なすひかりは栃木県のお米です。栃木県が十余年もの歳月をかけて開発した、コシヒカリを越えるお米と期待されている新しい品種です。
「なす=那須高原」と「ひかり=コシヒカリ」を合わせて命名されました。
特徴は、
 ①優れた名門の血統
    銘米コシヒカリを母に持つ優れた名門の血統を受け継いだお米。
 ②こしひかりの優れた特徴を引き継ぐ
    食味、ツヤ、香りのバランスが非常に良く、粒が大きい。
 ③冷めても美味しい
    
続いては「つや姫」です。
つや姫は山形県のお米です。
10万分の1の確立で選抜された山形県オリジナル品種で、「亀の尾」の良食味性を引き継いで誕生しました。亀の尾は、明治時代に山形県の農家・安部亀次により育成された品種で、ササニシキやコシヒカリの祖先です。

特徴は、
 ①輝く白さと粒ぞろいな外見
    その名のとおりの艶とキメ細やかな美白粒。
 ②甘みと、うまみのある食味
    口当たりがよく、粒がしっかりしている。
 ③冷めても美味しい
 
ちなみに、むかし亀の尾で作ったお酒が素晴らしかったと聞いた杜氏が、亀の尾を復活させて吟醸酒「亀の翁」を製造しました。この出来事は、「夏子の酒」のモデルとなりました。

 
2種類のお米とも、こめしん新川店と芦野店でお取り扱い中です。
お気軽に店舗に遊びに来てくださいね。
  
[PR]
# by komeshin | 2011-06-24 22:34 | 2011年6月 | Comments(0)