人気ブログランキング |

こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

お米の保管方法。

美味しいお米を食べるためには
自分の口に合ったお米を選ぶことや
炊き方をこだわるなど
いろいろなことがあると思います。

今日は、美味しくお米を食べるための情報を
一つご紹介したいと思います。

それは・・・「お米の保存方法」です。

《お米の弱点》
・高温(20℃超える)
・高湿度
・長期保存


この3点から考えると
暖かい場所、キッチンならコンロや電化製品の近くに保管することはやめましょう。
また、水道などの水周りも避けたほうがよいでしょう。
お米は精米した後すぐに酸化が始まります。
そのため鮮度が落ちてしまします。
こまめに購入・精米をして保存期間をできるだけ短くしたほうが
最後まで美味しく食べることができるでしょう。
(夏場なら2~3週間。冬場でも、釧路は室内が暖かいので1ヶ月程度が目安です。)



《保存方法》

湿気が少なく、涼しくて暗い場所が最適。風通しがよければなおGOOD。゚+.(o´・ω・`o)+.゚
「でも、うちにはそんな場所ないわ。(ノд・。)」と言う方にお勧めなのが
冷蔵庫の野菜室です。
安定した湿度と温度でお米を大切保存してくれます。


《保存容器》
密閉できるプラスチック製の容器が使いやすく便利です。
また、意外と適しているのがペットボトル
一目で残量がわかるし、冷蔵庫内には最適です。

お米の保管方法。_d0154957_14593943.jpg




《ちょこっとアドバイス》
※古いお米を使いきってから、新しいお米を保存することが大切です!
糠から虫が発生することがあるので、容器が空になったら
一度綺麗にしてから使用することで衛生的にもGOOD~~~d(`・ω´・+)

虫の発生を予防するのに効果的なのが「鷹の爪(唐辛子)」です。
お米に触れないように、容器のふたの裏に貼り付けたりするとよいでしょう。

お米の保管方法。_d0154957_14592212.jpg



こめしんでは少量から精米いたします。

鮮度を保つためにこまめに
精米したてのお米を購入していただき
正しい保存方法で美味しいお米を食べていただけたら
こんなにうれしいことはございません。


こめしんのこだわりの一つである
「獲れたてと搗きたて」の鮮度をぜひ実感してください。
どうぞよろしくお願いします。
トラックバックURL : https://komeshin.exblog.jp/tb/11906175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komeshin | 2010-09-12 15:08 | 2010年9月 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30