こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

日本型食生活で家族みんなの健康を!

おいしいお米の季節になって来ましたね! 工場長の大沼です。

みなさん、ご存知の通り、お米は理想的なエネルギーバランスです!!

健康を維持し、毎日元気よく活動するための必要なエネルギー源、三大栄養素と呼ばれる、

糖質、脂質、タンパク質を一定の比率で摂取することが望ましいと、されています。

ごはん食を中心とする日本型食生活では、この適正比率がほぼ維持されているため
諸外国から注目を集めていましよね!

糖質の適正比率は1日の摂取エネルギーの50~60%であり、そのうち、ごはんなどの

穀類比率をできるだけ多くとることが望まれます。

例えば1日の摂取エネルギーが2000kcalの人の場合、 ご飯を1日にお茶碗5杯(1杯220kcal)

食べることがエネルギーバランスの面から見ると理想的です!

みなさん、おいしい新米ごはんをきっかけに、日本型食生活で生活習慣病を予防してはいかがでしょうか^^
[PR]
トラックバックURL : https://komeshin.exblog.jp/tb/23513876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komeshin | 2016-09-26 16:54 | 2016年9月 | Trackback | Comments(0)
カレンダー