こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

ごはんでダイエット

皆様、おはようございます!工場長の大沼です。

さて、今回は栄養豊富なお米でダイエット 血糖値を上げにくくするための食べ方
皆さんもご存じだと思いますが、お米はあの米粒の中にたくさんの栄養素が含まれた
とてもバランスのいい日本人の主食です!ですが、最近はダイエットで炭水化物を抜くといい
とか言われ、また、パスタやパンなどの小麦粉で作られているものの人気が高くなってきて
日本人が米離れしてしまっています。

ですが、お米にはいろんな栄養が含まれているので、ダイエット中の方にもどんどん食べて
ほしいのです。

お米は炭水化物(糖質)を多く含む食品です。そのため血糖値の上昇を招きやすいので
ダイエットには不向きというイメージが定着してしまっていますが、パン(小麦粉製品)
の方が血糖値の上昇が急激なんです!!

パンに比べるとお米の血糖値の上昇は緩やかなものなので、ダイエット中の方こそ
しっかりとお米を食べて、心身ともに健幸的ダイエットに繋がると思います^^

血糖値を上げにくい食べ方として、野菜などの食物繊維を含むものを最初にお腹に入れて
おくことで血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。それと、お米に少し雑穀を
混ぜて炊くとか、麦などを入れて炊いてみるという方法もありです。

脳には糖質が必要です。糖質は脳が利用できる数少ない栄養のうちの一つですから
足りなくならないようにしっかりと食べるようにしましょう。糖質の代謝を助ける
ビタミンBもお米には含まれていて、糖質や脂質の代謝にも役立ってくれます。

皆さん毎日ごはんを食べましょう(^◇^)

[PR]
by komeshin | 2017-04-25 08:00 | 2017年4月 | Comments(0)
カレンダー