こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

米の虫どう防ぐ

米に虫が出るのは夏場が多いと言われています
北産道は室温が高いので一年中発生する可能性があります。
お米につく虫で代表的なのは、コクゾウ虫、チャマダラメイガの二種類です。
お米は涼し場所に保管すれば虫の発生は防げます
虫は古いお米から出ることが多いので、一ヶ月食べきれる分だけ購入
する事をおすすめ致します。
虫が発生するのは米びつに残っている古いぬかなどから発生します
こめびつを使かっている方は、半年に一度洗剤を使って洗い中に
防虫効果のある唐辛子を吊るしておきましょう。
お米に虫がついても取り除けば食べられます、紙の上にお米広げ
明るい場所に置くと虫は出て行きます。
おこめは良く洗い炊飯すれば問題なく食べることが出来ます。

皆さんごぞんじとは思いますが気を付けましょう。

                      事務所 内山 
 

[PR]
by komeshin | 2017-07-27 10:00 | 2017年7月 | Comments(0)