こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

健康食 玄米&分搗き米

工場の佐藤です。

今回は理念の中にある「健康に役立つ」に着眼したお話をしたいと思います。


お米(玄米)には、沢山の栄養成分が詰まっています。

ですが、多くの方が食べている白米は、精米する際にその栄養素が削られてしまっています。

一般的な10分搗き白米は、玄米にある「表皮」と「胚芽」を削ったお米です。

これらを削られて残った「胚乳」が白いお米で、でんぷん質(糖質)が主成分です。
そして、糖質中心の白米には、実は健康成分が少ないのです。

お米の健康成分は、精米で削られる「表皮」と「胚芽」に詰まっています。
それぞれビタミンミネラルなど、豊富な栄養素が多く含まれているのです。

健康に気を遣った食事を考えられる際には、この栄養素が豊富に含まれた状態の玄米を食べるのがオススメです。
玄米ご飯には整腸作用など、健康にプラスになる効果があります。また玄米食では、しっかり食事を摂りながら、健康的に痩せることもできます。

ですが、玄米ご飯は食べづらい、という人も多くいます。

そもそも精米とは、ご飯を食べやすい状態に加工するというもので、お米をより食べやすくしたものが白米になります。


健康に気を遣いたいけれど、玄米食は苦手・・・そう言った方にオススメなのが、分搗き米です。

一般的な白米の精米(10分搗き)では、玄米の約9%~10%を削ります。
この削る割合を低くしたものが、各分搗き米になります。

いつも白米を食べているけど、お米の栄養素を摂りたい、という方にオススメな分搗き米は、「8分搗き」です。

8分搗き」は、精米の際に削る「表皮」と「胚芽」のうち、「胚芽」を残して精米したお米です。

これは、「胚芽米」と呼ばれます。

8分搗き」の「胚芽米」は白米とほとんど変わらず、ただ特徴として、栄養成分が凝縮された「胚芽」と呼ばれる部分が、「胚乳(白い部分)」に付いています。
更に、味の特徴として、甘みがあります。白米と同じように美味しく食べられて、更に栄養も摂ることができる「8分搗き」は、我が社でも好評です。

健康に気を遣った食事をしたい方、玄米食、または分搗き米に興味を持たれた方は是非、店舗またはお電話にて、おうかがい下さい。

ちなみに、精米の際に出る米ぬかは、削られた栄養素の部分なので、健康成分が豊富です。米ぬかを使ったレシピもありますので、そちらも是非チェックしてみてください。

美味しさを楽しみながら、健康になりましょう!

[PR]
by komeshin | 2018-07-13 08:00 | Comments(0)