こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

お米のハロウィン

皆さまこんにちは。今日は10月31日、ハロウィンです。
ハロウィンから連想するのはカボチャ、仮装、オバケ、そして渋谷の喧騒でしょうか。行き過ぎた路上での大騒ぎは社会問題にもなっていますね。
我家も子ども達がいた頃は飾りつけなどして楽しみました。事務所河野です。

さて、こめしん地方にはあまり馴染みがありませんが、西武・そごう百貨店では今年は趣向を変えてお米が主役のお米で祝うハロウィンを提案しています。
d0154957_21395559.jpeg
西武・そごうHPより

もともとハロウィンはケルト人(ヨーロッパ)の収穫祭が始まりと言われていて、それがアメリカに伝わってからカボチャがメインのお祭りになったようです。
でも私たち日本人にとって秋の実り、収穫と言えばやはりお米ですよね。

美味しいお米と作った農家さんに感謝する

お米を美味しくいただく

つまり本来の収穫祭の意味でのお祭りにしようということです。
これが定着していけば、ハロウィンといえばカボチャのスイーツではなく)新米のおむすび!という時代が来るかも知れません。ワクワクしますね。
お米のハロウィン、私たちも盛り上げていきたいものです。








[PR]
トラックバックURL : https://komeshin.exblog.jp/tb/27192954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by komeshin | 2018-10-31 05:30 | Trackback | Comments(0)
カレンダー