人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こめしんスタッフのライスのナイスな話

貴方の日常をナイスにいたします!

糖尿病予防には毎日のご飯食から・・

こんにちは店主の徳山です。今年2回目のブログです。
今日は食事と糖尿病のお話しです。
糖尿病はインスリンが不足したり十分に働かないために
血液中のブドウ糖が以上に高くなる状態を言います。
日本糖尿病学会では空腹時血糖値が126㎎/dl以上、
または75g糖負荷試験2時間後200㎎/dlを糖尿病であると診断しています。
日本の糖尿病患者はこの50年で20倍、予備軍も含めると1620万人にもなり
成人の6人に一人は糖代謝が以上であると診断されています。
もともと日本人は欧米人に比べインスリンの分泌が少なく高血糖に成り易い体質です。
これだけ糖尿病患者数が増えたのは運動不足と食生活が欧米化して
動物性脂肪の摂り過ぎで炭水化物が少なくなったというのが原因と言われております。
これにより肥満を増長しインスリン抵抗性(インスリンが血液中にあるにも関わらず効かない状態)を高めて
糖尿病の発症につながっているということです。
つまり予防には肥らない事、ごはんのようなGI値の低い食べ物を食べ、
魚や豆類野菜など栄養素をバランスよく食べ低脂肪のご飯食を見直すことが大切です。
肥満の解消に向け正しい食事療法による減量が王道と言えます。
炭水化物ダイエットでご飯を悪者にするのは間違いです。
一時的には体重は減りますが、また水分と共にリバウンドして元以上に戻ります。
むしろしっかり3食をご飯を食べることが肝要です。
因みに私は先日の血液検査でHbA1cが6.0でした。

by komeshin | 2021-01-28 20:41
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31